2005年10月03日

GIGABYTE i-RAM Serial ATA接続RAMディスク構築

なんだかコアな話題にまりますが、まいっかw
買ってはいないんですがね、欲しいなと思って・・・。
GIGABYTEよりSerial ATA接続RAMディスク構築ができる「i-RAM」というものが最近発売されたそうです。


これの魅力はRAMを採用しているのでアクセスが速いってことでしょうね。
現在のSerial ATAが150Mb/sであるのに対しi-RAMは400Mb/sの転送量です。
これにRAID-0(ストライピング)を組めば速度に関しては言うことナシでしょう。
投資額はPC1台買えるくらいにはなりますけどw

一般的には「スピード」を重視なi-RAMだけど、このストレージのもう一つの魅力はハードディスクの様に駆動部分がないので無音ってことですよ。
CPUも電源もビデオカードもファンレスで無音化きるのに対し唯一ハードディスクだけは
駆動部分を伴うので無音化できてなかったんです。
近年のRAMの大容量化でようやく実用レベルに到達したみたいス。

無音PC作りたいっス。
posted by オーナー at 12:53| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ポン橋
Excerpt: 前回書いた通り 日本橋に様子見に来ました 特に大きなセールっていうのは見受けられないのですが 六甲おろしどこからともなく流れてきたりしてました
Weblog: G's Diary †月華の不定期な日記†
Tracked: 2005-10-03 20:09
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。